水素水と病気を招く「水道水」の違いとは

水素水と病気(症状)を招く「水道水」の違いとは

普段私たちは、日常的に水道水を利用しています。

 

近年では、水道水が「病気を作る水」だという「可能性」が問題視されています。

 

そして、「病気を作る水」をそのまま飲み使っていった結果、その帰結として病気になってしまっている可能性が「ゼロ」ではないと言われています。


水道水が体に悪影響な可能性とは?

水素水と病気(症状)を招く「水道水」の違いとは

ある専門家の意見の話です。

 

私たちが毎日のように利用している「水道水」による健康法ではなかなか改善が見込めなかった病気が「水素水」に変えることによって劇的に症状が改善されたそうです。

 

つまり私たちが日常で利用する「水道水」は、体に悪影響がある可能性が懸念されました。

 

これらのことから水道水には下記の「悪影響と可能性」などが挙げられます。

 

水道水による人に与えてしまう悪影響と可能性とは?

水素水と病気(症状)を招く「水道水」の違いとは
「水道水が悪影響であることを証明する3つの事例」

 

①:「毎日のように飲んでいる水道水に含まれている成分によって、私たちの日常生活や健康的な暮らしにに悪影響を及ぼしてしまいます。

 

そこで、水素水に含有される水素分子(水素原子)によって、毒素を除去しそれを予防する可能性」

 

 

②:「水素水(水素分子)は病気の9割以上もの原因物質と言われている、悪玉活性酸素(ヒドロキシルラジカル)を除去します。

 

そして、その病気の諸悪の根源を除去することで、病気の予防または症状の改善に役立つ可能性」

 

 

③:「実は、水道水は健康に影響を及ぼしてしまい、特に水質汚染や排気ガスが問題視されている東京や神奈川などの都市地域の水道水による悪影響が懸念されています。

 

そこで、水素水は病気の症状の改善に役立つ可能性があります」

 


「水道水」と水素水の違いとは?

水素水と病気(症状)を招く「水道水」の違いとは

以前、病気に苦しんでいた患者さんに、担当医が水素水を進めたところ「症状が改善された」との報告も

 

その患者さん達の共通点は一貫して「水道水」を飲み続けていたことです。

 

つまり「水道水」は病気を悪化させてしまうかもしれない?とのことです。

 

もし、この過程が真実であるならば、病気になるのも当然ですが、病気が治りにくくなるのも当然の結末です。

 


水素水で改善した症状の事例とは?

水素水と病気(症状)を招く「水道水」の違いとは

「水素水」が「水道水」に比べて、私たちの生活サポートに効果的なのはわかりましたが、身近な例だと、どんな事例があるのでしょか?

 

現在、「難病(パーキンソン病・糖尿病)、重大な病気(癌、脳梗塞)」などの治療のサポートに利用されていますが、わかりやすく私たちの生活にどのようなメリットを与えてくれるのでしょか?

 

下記に「水素水」一例を紹介しています。

「便や尿などの不快な悪臭を軽減」

特に、水素水(高濃度水素水)によって改善されたという意見がもっとも寄せられているのは「便や尿の悪臭の軽減」だそうです。

 

人によってはコップに水素水を入れて1、2杯飲んだだけで、翌朝には「便や尿の悪臭」が改善されたとの意見も寄せられています。

 

「痔疾」

今まで、改善の兆しも見せなかった、「痔疾」が水素水の飲用によって改善されたとの意見も寄せられています。

 

これは水素水に便秘を解消する効果があることによって症状が改善されるそうです。

 

また、これに関して言えば「妊婦(妊娠中)」の起こりやすい便秘症もを改善した事例が報告されており、また「つわり軽減」にも役立ちます。

 

「肌の若返り(アンチエイジング効果)」

 特に女性の水素水愛飲者に多いですが、「ニキビ、肌荒れ」が改善され、「シミ、ソバカス」が薄くなったとの意見が多数報告されています。

 

他にも、水素水に含有される「水素分子」には老化の進行を早める物質(活性酸素)を除去する効果が期待でき、いつまでも若々しい肌を維持しいます。

 

実際に、「50代の水素水愛飲者をいくつに見えるのか?年齢を聞いたところ半数以上が30代に見える」との回答もあります。

 

「体臭、腋臭(ワキガ)などの改善」

 特に夏になると気になるのが「体臭、脇汗、腋臭(ワキガ)」ですが、これは活性酸素も原因の一つとして挙げられています。

 

水素水は高い抗酸化力(活性酸素を除去する力)があり、これらの症状を改善するのに効果的で、実際に症状改善したという事例も、愛飲者からいくつも報告されています。

 

「生理症状緩和(PMS症状緩和)」

女性にしかわからない特有の生理症状(PMS症状)に悩みを抱える人は多くいると思います。

 

また、「重い人」~「そこまで症状が深刻でない人」まで、人によって症状は様々ですが、不快感であることにはかわりません。

 

しかし、水素水には生理中のホルモンバランスを整え、症状を緩和する効果があり、多くの水素水愛飲者から喜びの口コミ(コメント)が寄せられています。


水素水と病気(症状)を招く「水道水」の違いとは~まとめ

水素水と病気(症状)を招く「水道水」の違いとは

水素水には私たちの生活をサポートする優れた効果があります。

 

日常的に「水道水」を飲んでいる人は非常に多いです。

 

これを水素水に変えることで、病気のリスクや美容トラブルなど様々な症状を予防することができます。

 

なので、健康的な生活を心がけている人は水素水を生活に取り入れることが、いつまでもの若々しく元気でいられる一番効率的で簡単な方法ではないでしょうか?

 

 

 

<このページの読者達が愛飲している水素水はこちら>


このページに関連するオススメの記事はこちら。

水素水と病気(症状)を招く「水道水」の違いとは

暮らしをサポートする水素水の効果をもっと知ろう!!

水素水と病気(症状)を招く「水道水」の違いとは